HOME>記事一覧>塾のクラス分けの仕組みやサービス内容について解説します

クラス分けの仕組みについて

名古屋の中学受験専門の塾では、成績順にクラス分けしていること知っているでしょうか。なぜ中学受験専門の塾が成績順にクラス分けをしているかというと、子どもに受験勉強が楽しいと思わせるためです。実は中学受験で塾に通っている子どもは、学校の授業は面白くないけど塾の授業は面白いと感じていることが多い傾向です。なぜ塾の授業が面白いと感じるかというと、塾の講師の指導方法が学校の先生より優れているわけではありません。塾では同じレベルの子達が一緒に学んでいるので、自分にちょうど良い内容を学べるからです。そのようなことがあるので、中学受験専門の塾は成績順にクラス分けをする仕組みになっています。

サービス内容について

名古屋の中学受験専門には、対面指導型や通信教育型、情報提供型の3つのサービスがあります。対面指導型にあたるのは、集団指導型の塾や個別指導型の塾、家庭教師です。通信教育型は郵送による添削や授業映像などの配信があり、情報提供型は小学生新聞やオープン判定模試などのサービスがあります。

対面型サービスの特徴

名古屋の中学受験で利用される対面型サービスの特徴は、決まった時間に決まった量の勉強ができる点です。わからないところがあれば講師などにすぐに質問できる点も特徴の一つであるといえます。勉強の進め方も指導してもらえるので、効率的に勉強することができます。

広告募集中